ベトナムの子どもにバレエを届けたい!

Instagram

みなさん、こんにちはKURUMIです。
GWも終わり、連休モードとはお別れですね、、、。
(私は10連休中、8日仕事でしたが。笑)

さて今日は私がこの5月から入団させていただくことになったみなとシティバレエ団のプロジェクトについてお話します。
今回みなとシティバレエ団は、ベトナムの子どもたちにバレエを届けよう!といいう思いの元、9月にベトナムツアーを行う運びとなりました。
このツアーにはみなとシティバレエ団の熱い思いがこもっていますので、その思いを少しでもみなさんにも知って頂く最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

よろしければ、このプロジェクトを応援してください!!
https://polca.jp/projects/YfTHVc2v8KD

それでは早速!!

スポンサードサーチ

なぜ今回ベトナムに行くことになったの?

躍る社長率いる会社の会社役員の方ががベトナムに物件を購入したことがきっかけとなり、
社長とみなみさんが一緒に、社長の知り合いの方のツテで今年の1月にベトナムへ訪問しました。
その時に現地のモダンダンサー夫婦と出会い、ベトナムの旧正月を祝うPVにバレエをコラボさせてみないか?とお誘い頂き、2週間後の1月末に再びベトナムを訪れ、下記リンク添付のPVに出演する事になったのが今回のプロジェクトの最初のキッカケとなりました。


ベトナムにバレエを、ってバレエがポピュラーじゃないの?

ベトナムには1つホーチミンシティバレエと言うバレエカンパニーがありますが、公演数は少なくクラシック作品も4作品くらいしか踊られていません。
一般的にはまだまだ普及しておらず、黎明期と言えるでしょう。 また日本と違いバレエスクールは殆どなく、マンションの一角のスペースでリトミック体操みたいなものを習う程度。
国民の方の殆どがバレエに普段触れる事は無いそうです。

しかし、国民柄踊る事は好きなようで(ジャンル問わず)バレエも流行ればうけいられるのでは、とのこと。

そんなまだ遠い存在であるバレエという芸術を私たちの訪問で少しでも身近に感じていただきたいですね☺
私は幼いころからバレエのような芸術に触れるということは、想像力や感性を刺激し、高め、その後の人生を豊かにするきっかけになると考えています。今回の訪問でのパフォーマンスが子どもたちの今後の人生の助けになるような種になることを願っています。

私たちがベトナムに行かなければいけないと思う訳

なぜみなとシティバレエ団がベトナムに行かなければ!と思ったのか、お二人にお話を伺いました。

~踊る社長より~

ベトナムのバレエ事情は、昭和の時代にバレエが日本に入ってきた頃に似ています。現在の日本のバレエ事情を考えると、この時期に正しいバレエの知識と正しい普及の仕方をしていれば、今日のように日本人はバレエ教育、そして産業としての成り立ちに対して悩みを持つことも無かったと思います。日本と同じ轍を踏まないようにするためにも、そしてバレエ芸術の素晴らしさを同じアジアに住むものとしてこの国に普及させることが我々の使命だと感じています。

~みなみさんより~

上にも述べたように、発展途上真っ只中のベトナムにはバレエはまだ普及していません。しかし、現地駐在員の子供を持つ親御さんからも、ちゃんとバレエを習えるところはほぼ無いので、もし出来たら通わせたいですね。との言葉を頂きました。しかし、いきなりバレエスクールを出したところで集まるとは思えず、まずバレエ公演を学校や病院などで小さい規模でも良いから行い、バレエの認知を広めてからゆくゆくはバレエスクールも開きたいと思っています💪🏻☺️




ベトナムに行って何を残したい?

正しいアジア人の為のバレエ教育。
日本でもまだまだ課題であるバレエ教育ですが、色んな歴史をたどりながら発展してきた日本のバレエの学びを生かすことで、より良いバレエ教育が生まれていくと思うので、その初動を作りたいです。
また、バレエ芸術の素晴らしさとバレエとベトナム文化が融合し、無限の可能性を生むきっかけを作りたいと考えています。


最後に躍る社長より一言!



当初は全く乗り気では無かったベトナム進出ですが、一度訪れてみて見事に心を奪われました。ベトナム人の底抜けに明るい性格、人口動態、GDPの伸び率を見てもこの国には伸びしろしかないことが一目瞭然です。

私はこの国のバレエの先駆者として、またこの国を盛上げ、日越の交流をさらに深める掛橋のような存在になりたいと心より願っています。


最後になりますが、このプロジェクトを成功させるには、みなさんのサポートが必要です。
ぜひご支援よろしくお願いいたします!!
https://polca.jp/projects/YfTHVc2v8KD

最後までお読みいただきありがとうございました。

KURUMI

Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA